--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.06.17 12:58|浜松
京都からの帰りに星野リゾートに泊まってきました。

初めての星野リゾート宿泊です。

価格がお高いイメージですが、こちらはリーズナブル







到着時お部屋で、お饅頭を温めて食べるようにセットされてました。

もともとあった温泉旅館を改築改装してなので、外観は、驚くほど古びています。中に入ってしまえば、あまり気にならなかったです。



食事は、何が出てきたか忘れるくらいの品数でした。オット君の、鰻の白焼き美味しかったようです。

私は、梅酒ののみくらべ



すっかり酔っぱらい

朝御飯もお蕎麦からはじまり。




お腹もいっぱいに。

今度は、京都か、軽井沢の星野リゾートに泊まってみたいです。

スポンサーサイト
2008.04.03 20:51|浜松
浜名湖に行く前に
Rinaがどうしても、ちょうちんあんこうが見たい!というので
名古屋港水族館に行きました。

大きな観覧車の下を通る時に
頭がクラクラしました。

IMG_2673.jpg


はじめに、イルカのショーを見ました。

IMG_2687.jpg


私達の後ろに座った子供達がうるさくて、アナウンスが聞こえません。
なぜか、母親たちは子供達から離れた前の席に座っていて
一向に注意しません。
椅子は後ろからガンガン蹴るし、ばたばたうるさいし・・・
一人の母親が向かってきたのでやっと注意するのかな・・・と思ったら
「これから、バイキング食べるんだから、そんなに食べるんじゃないのよ」
と言いました。( ̄へ ̄|||)

ちょうちんあんこうは深海魚なので
剥製みたいな感じで展示されてました。
握りこぶし大の小さなちょうちんあんこうの前で
「ち・ちっちゃい・・・」と言い
記念撮影をして満足したようでした(笑)
IMG_2702.jpg



圧巻

IMG_2699.jpg

いわしの大群

IMG_2712.jpg

巨大生物の島に出てきそうな海老
家族みんなで食べても満足できそう^^


泊まりは浜名湖の遠鉄ホテル エンパイヤ
お部屋はちょっと古くてびっくりしたけど
ここの食事にはもっとびっくりしました。
バイキングなのですが
とにかく品数が多くて、無くなってもすぐ新しいものを並べてくれます。
こんなに満足したバイキングは始めてかも・・・・
蟹も中身がぎっしりで味もグ~
IMG_2725.jpg

お寿司も、その場で握ってくれるし
揚げたてのてんぷらにステーキ、おでんやラーメン
とにかくすごかった(笑)
朝食もバイキングだったけど
やっぱりたくさんの品数と無くなったらすぐ新しいものを出してくれて
気持ちがよかったです。

帰る前に浜名湖といえばうなぎパイ・・・
工場見学に行きました。
世間では今工場見学ブームらしいのです。
無料だし、うなぎパイのお土産付き^^

IMG_2793.jpg


館内は撮影できませんでしたが
とっても綺麗で、うなぎパイを作っている過程をガラス越しに見学できます。

カフェサロンがありました。
入ってみると、うなぎパイを使ったスィ-ツなんかもありました。
一応いろいろ頼んでみる私達。。。
IMG_2771.jpg

うなぎパイの季節のデザート(今の時期はいちご)

IMG_2774.jpg


あんみつ

IMG_2778.jpg


お団子セット
自分で炭火で焼く(これが以外に美味かった)

せっかく無料の見学なのに
ここで、かなりお金を払ってるような・・・

IMG_2766.jpg


ここで記念撮影ができます。

そんなこんなで旅行日記はおしまいです。
全部読んでくださった方、お疲れ様でした(笑)
いつも、ありがとう!

本日のおまけ

IMG_2808.jpg


帰ってきてから、うなぎパイで
真似しておやつを作りました。

簡単美味しい(≡^∇^≡)

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ホノルル旅行・ホテルのクチコミ

By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。